講師紹介

 

 

IMG_7918[4506].jpg  IMG_8332[4498].jpg

 この度はヘッドスパスクール~ana-l~のホームページをご覧いただきありがとうございます。

実は、私自身がとにかく頭皮が硬くいつも頭がおもく感じたり、

眼精疲労や頭痛に悩まされていました←(今も硬いです笑)

美容室に行ってるときヘッドスパの時間が物足りず

「倍のお金を払うから倍の時間でやってほしい!」

と担当美容師さんを困らせていたほど。

納得のいくヘッドスパに出会えなかった私がたどり着いた答えがヘッドスパ技術の独自開発

美容業歴 通算27年の経験と技術とヘッドスパ師として活躍されてる恩師に

ヘッドスパというものを1から学び、技術プログラム試行錯誤繰繰り返し繰り返して

独自開発の今までにないお客様満足度の高いヘッドスパプログラムが誕生

 

そしてさらにもう1つ私には悩みであった「お顔の輪郭」

体系が変わっても顔のむくみとフェイスラインの崩れだけがどうしても改善されず

8㌔ダイエット成功した時も、痩せたは痩せたけど。。。

スッキリ感があまりない。フェイスラインのむくみと崩れのせいだと気づいたとき

ある写真で衝撃を受けたのです!!

それがこちら↓

IMG_0085[4828].JPG

やばくないですかーーーーーーー!!

左のお写真は2年前の41歳。右は現在の私です(2022年2月現在)

この左の写真が私にとって衝撃的過ぎてなんとかしなければと!!

ヘッドスパのプログラム構成中に「頭皮とお顔は一枚皮」ということで

頭部の筋肉とフェイスラインに深いつながりがあることに気づきました。

そして「小顔になる」「フェイスラインの改善」に着目し

小顔スクールで知識を学んだり、自分でもいろいろと試し

またまたプログラムを作り上げて誕生した

「V字小顔ヘッドスパ」

小顔になるには作り上げる!をテーマに

即効性と持続性も兼ね備えた小顔ヘッドスパ技術が誕生!

 

サロン導入後、たくさんのお客様に

「Kana-lのヘッドスパ技術がもっと多店舗になればもっと近くて通いやすいのに」

「もっとヘッドスパサロンが増えればいいのに」というお客様からの声と

全国の方々よりSNSやDMで「どこに行けば受けれますか?」だったり

「行きたいのに遠くて行けないです」というお声を

たくさんいただくようになり全国に受けてみたいといってくださるお声に

応えていきたいと思う気持ちが芽生え、共感してもらえる方々に技術を教えて

全国にヘッドスパサロンを増やしたり

美容室でのヘッドスパ強化で単体で確立に成功すれば

お客様は美容室にヘッドスパで通ってくださるようになる。

そんな思いがどんどん大きくなりスクール事業を

立ち上げました。

またお客様だけではなく、導入サロンではヘッドスパ強化で

サロンの独自化になったり他店との差別化が図れる。

全国の美容室さんやこれからスパサロンを開業したい方に

貢献したいと思ったのです。

そしてさらに私が重点を置いていることがありまして

技術を身に着けて導入しても

売り方がわからない、カウンセリングが得意じゃなく

活かしきれていないサロンさんを多くみてきました。

今まで培ってきたカウンセリング方法や集客などの経験を

惜しみなくすべてお教えしてスクール生さんのヘッドスパ技術が

人気になりその時の笑顔がみたい。。

その笑顔いっぱいのスクール生さんのヘッドスパを受けたお客様の

笑顔もみたいと切実に思っております。

 【kana-lの由来】はまさに「叶える」という意味

ご来店くださるお客様のリラクゼーションや美を叶える

受講生さんや導入サロンさんの夢や目標を叶える

kana-lのスクールがキッカケとなって通じてたくさんの方に

この技術を使ってほしいです。

 

 

私と一緒にヘッドスパの確立とヘッドスパサロンを全国に増やしませんか?

たくさんのスクール生さんとの出会いワクワクしております。

あなたとの出会い楽しみにお待ちしております。

 

Kana-lHeadspa考案者・株式会社Behearts 大熊